Back To Top

組織の「サイコロジカル・セーフティ(心理的安全性)」を創造する

チームビルディング講座

基礎編、導入編
2つの講座が登場!

答えなき時代の未来開拓型組織に
必要なチームビルディング理論を学び、
リーダーシップ,フォロワーシップを発揮する

なぜ今、チームビルディングが必要なのか?

組織で表面化している課題の約80%は組織内の『関係性の質の低下』が原因といわれています。
さらに突き詰めると、個人/組織それぞれの『あり方』の欠如が組織の悪循環を招いている原因ともいわれます。

「関係性の質」を高め、組織を強化する

組織の「結果の質」を高めるには
組織全体「関係性の質」の向上が必要です。


成功循環モデル

本講座の特徴


基礎編

当講座は組織の制度や手順の見直し、方法論の導入といった、『Doing(やり方)』のインプットに留まらず、リーダー及びメンバーの姿勢、人間関係、メンバーの自立性など、人為的な『Being(あり方)』についても触れていることが大きな特長であり、その手順を【8ステップ】に分けて、分かりやすく解説しています。チームビルディングとは組織で結果を出すための<手段>であり、個人がどのように意識を持ちどのように行動を選択することでチームに貢献できるか、といった原理原則を理解いただける内容となっています。
(講義時間 合計約5時間)


導入編

チームビルディング講座(基礎編)で解説した『チームビルディングの原理原則』を自組織で導入いただくにあたり、それらを成功に導くための基本、具体的なプロセスについて、事例を交えながら紹介しています。また、講義で紹介される『チームビルディング診断シート』を用いて自組織の現状を診断することも可能です。更には、自組織を<学習する組織>へと導くために必要な行動特性『ファシリテーターコンピテンシー』にも触れ、強制力を行使することなく成果を出し続けられる組織を作る取り組みとして実践的な要素を多く含んだ内容となっています。
チームビルディング講座(基礎編)をご視聴いただいた方が対象です。
(講義時間 合計約6.5時間)


講座の概要


受講期限 各3か月間
視聴開始タイミング 入金確認を終えたのちに受講可能(クレジットカード決済の場合、即日視聴可能)
受講開始の流れ 受講申込み・ご入金を確認の上、当カスタマーサービスより受講開始のご案内メールを送信いたします。
「クレジットカード決済」の場合は当日中、「ATM払い(ペイジー)」、「コンビニ決済」「銀行振込」の場合は、ご入金確認後にお送りします。
受講方法などを記載しておりますので、ご確認下さい。
受講形態 映像講義視聴のみ(学習プラットフォームAirCampus上での受講となります)
講義視聴時間 <基礎編>5時間
<導入編>6時間
受講期限内であれば何度でもご視聴いただけます。
副教材
ディスカッション
受講料 <基礎編><導入編> 各30,000円(税抜)
備考 本講座は「組織力強化トレーニングプログラム」より「チームビルディングスキル(基礎編)(導入編)」の映像教材をご覧いただきます。

講師紹介


株式会社アクションラーニングソリューションズ 代表取締役
齋藤 秀樹

一般社団法人日本チームビルディング協会代表理事
富士通、SIベンダー等において人材開発部門責任者、事業会社の経営企画部門、KPMGコンサルティングの人事コンサルタントを経て、 人材組織開発コンサルタントとして独立。
ジョージワシントン大学大学院人材開発学部マイケルJ.マーコード教授より直接、アクションラーニングコーチ養成プログラムを受け、 GIALジャパン設立(現:NPO法人 日本アクションラーニング協会)に参加、ディレクター就任。 その後、アクションラーニングの日本における本格的な企業導入を標榜し、株式会社アクションラーニングソリューションズ設立、代表取締役に就任。 また中小から大手企業・外資系企業のコンサルティングで実証された組織開発の有効性を広く一般に広めるために 一般社団法人日本チームビルディング協会(JTBA)設立、代表理事に就任。


  
 

BBTの特徴

BBTの 学習プラットフォーム (Air Campus)
使う事で、 いつでもどこでも 学習できます!

朝でも夜間でも
好きな時間に学習可能

海外出張中 でも
受講可能 !



自分の「軸」を深層から鍛錬。
リーダー強化プログラムです
自らを変革し結果を出せる
チームリーダーになる!
さらに、真のリーダーを目指す方へ
他にもご講座を用意しております